2006年12月14日 (木)

CM NOW 124号

CM NOW vol.124 に、エビちゃん、もえちゃん、優ちゃん、マイミちゃんのCMが、紹介されてました。まず、エビちゃんから。モデル部門MVPだそうです。(当たり前ですが(笑))

Rimg6454 Rimg6434Rimg6435Rimg6436Rimg6437

Rimg6438 Rimg6439Rimg6441Rimg6442Rimg6444

Rimg6443 Rimg6445富士フィルム・ベストブライダル・サマンサティアラ・資生堂(マキアージュ)・小学館・明治製菓・資生堂(アネッサ)・ゼスプリ・ゼイヴェル・日本マクドナルド・セガです。

それにしても、ベストブライダルの直営店売り上げが、前年比500%だそうです。エビちゃん、もえちゃんパワー恐るべし。レンタルで一着30万前後なのに、すごすぎる。(販売だと40~48.5万)http://www.bestbridal.co.jp/a-liliale/index.html

その他、モデルCM特集で、もえちゃん、優ちゃん、マイミちゃんのCMが、紹介されてました。優ちゃんは、東京メトロ・キャノン・グリコ乳業他、もえちゃんは、ラ・パルレ ・マンダム、マイミちゃんは、ドクターシーラボ。

Rimg6446 Rimg6447Rimg6448Rimg6449Rimg6450

Rimg6451 Rimg6453その他にも、長谷川潤ちゃん、田中美保ちゃん、鈴木えみちゃん、相沢沙世ちゃんも出てますし、ポスタープレゼントもありますよー。

CM NOW  790円の価値ありですか?

|

2006年9月27日 (水)

CanCam 11月号 山田優ちゃん

  Rimg4063Rimg4070Rimg4064 Rimg4057 Rimg4066 Rimg4068     Rimg4061Rimg4054Rimg4062Rimg4055

山田優ちゃんです。今月に限ったことではないですが、カットは少なめ。でも、優ちゃんの場合、芸能活動のほうがメインですから、今後も今のスタイルで、仕事を振り分けて、CanCamモデル&女優・歌手として活動していくでしょう。

二足のわらじにはなりますが、カッコいい系のTOP、CanCamTOP3の座は、キープしたままという事で、しばらくはCanCamの序列には、変化はないのかもしれません。

現在のCanCamで、かわいい系・カッコいい系の色分けは、

かわいい系 エビちゃん(蛯原友里)、マキちゃん(西山茉希)、麗菜ちゃん(麗菜)、葉子ちゃん(堀内葉子)

カッコいい系 優ちゃん(山田優)、直ちゃん(徳澤直子)、メアリーちゃん(高橋メアリージュン)  +もえちゃん(押切もえ)、峰えりかさん

になってるらしい。

優ちゃんのMTVジャックの日、見てみました。プロモーションビデオのメイキングでも、頑張ってる姿が良かったですよ。Girls Collectionの方も、ハワイでの生き生きした表情が印象的でした。それにしても、この頃、TVにずいぶん出てましたねー。CD「REAL YOU」もオリコン10位という事で、今後も頑張って欲しいなー。

| | コメント (0)

2006年8月 3日 (木)

エビちゃん、もえちゃん、優ちゃんが・・・

10008624452_s1000862233020060803_1261101 Et0608031ns 昨日行われた、堺正章の還暦のパーティーに、CanCamトップ3の、えびちゃん、もえちゃん、優ちゃんが揃って出席、20本ずつのバラを手渡したらしい。 なんか新聞のKfullnormal20060803006_m中には、「同じ事務所の~」なんて、堂々と書いているところもあって、驚いた。確かにグループ会社なので、ひと括りにすれば、同じかもしれないけどね。 06080303macyaakigra00154g060802t                              00082639_1堺は、今、Sダッシュという事務所らしい。優ちゃんは、Kダッシュ。エビちゃんもえちゃんは、パールだ。どれも、田辺エージェンシー、バーニングプロの系列の会社なので、資本的には繋がりがあるだろうが、パールなんかは、子会社という感じじゃないのか?                                                          芸能界の重鎮の祝いみたいな事で、グループをあげて、お祝いということになったんだろう。                                               それにしても、同じ事務所とかかれたので、もえちゃんのブログでも、優ちゃんのブログでも、コメントの中で、驚いている人が沢山いた。  それにしても堺正章、じじいのくせにTOP3に囲まれるとは、幸せな奴だ。座っての撮影なんか、もえちゃんの足は触るわ、やりたい放題。くそーっ、昨日だけ堺正章になりたかったよー。                                            

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月 1日 (火)

CanCam 9月号 山田優ちゃん

初登場、山田優ちゃん   Rimg3260Rimg3261Rimg3265Rimg3257Rimg3258 Rimg3262 Rimg3263 Rimg3264 Rimg3259

このブログで、ちゃんと山田優ちゃんを取り上げるのは初めて。カテゴリーも今、作りました。

優ちゃんは、なんか微妙な立場だなと思っていて、あまり触れないようにしていたのかも知れませんし、モデルさんというより芸能人っていう思いもあったかも知れませんね。

6年近くCanCamモデルをやっていて、まだ22歳。直ちゃんと同じ年。CanCamで残した功績も大きく、もえちゃん、エビちゃんと共に誰もが認めるTOP3の1人。今更、ポージングや、ウオーキング、表情などに注文もあるはずもなく、好感度も知名度も高い。CMの女王と呼ばれるほど。CanCam読者の多くは、優ちゃんが、実力を持て余している様な、活躍の場が足りないような感じを持っているんじゃないでしょうか?

タレントとしては、伸び悩んでいると言うか、モデル以外に、強く押せる(売り込める)分野が確立していない。沖縄アクターズスクール出身で、ワイズファクトリーというグループで、歌手としてデビューしたものの、売れずに解散。ドラマも「カバチタレ」で、デビュー以来、チョコチョコと出てはいるんだけど、今のところ大きな役がもらえる女優とは言えないし。

今年3月1日に「笑っていいとも」に出演した時、ゲストを当てるコーナーで、モデルデビューで株価急上昇とか、CM10本出演とかいうヒントに、爆笑問題の太田が、しつこくエビちゃんじゃないのかと言っていたときなんか、内心辛かったんじゃないかなー。エビちゃんより、年は下だけど、ずっと先輩なんだから。

今回出演の映画『アキハバラ@DEEP』のヒットと、優ちゃんの歌う主題歌のヒットを、願いたいところですね。Actors

お母さんは、第1回ミス沖縄で、弟さんもモデルデビュー、そんな優ちゃんの沖縄アクターズスクールの頃は、写真のような感じでした。面影ありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)