« 西山茉希ちゃん、誕生日おめでとう!! | トップページ | 明日は、CanCam発売日。 »

2006年11月19日 (日)

ついに、生エビちゃん見ました!!

昨日、エビちゃんを見るため、お台場のフジテレビまで行ってきた。
心配していた、参加証なしでの入場は、全然問題なく、受付番号を言っただけでOKでした。
一応、イベントとしては、エビちゃんメインのイベントではなく、こんな内容のもの

    「プロデューサーズ・フェスタ2006~映像(つく)る~」

①ドラマセミナー 「医龍」      13:00~14:30
   プロデューサー:長部聡介
   ディレクター:久保田哲史 (フジテレビ)
   「医龍」 連載ビッグコミックスペリオール編集長:大島誠
   担当編集者:石田貴信
②映画セミナー 「デスノート」   14:40~16:10
   監督:金子修介、
   プロデューサー:佐藤貴博 (日本テレビ)
   CGプロデューサー:豊嶋勇作 (デジタルフロンティア)
   司会:伊藤さとり
③「出会いの広場」      16:10~17:00
   
④ザ・ヒットメーカー2006

映像文化をはじめ、各種制作、芸術活動において顕著なエンターテインメントを創り出し、世の中に提示したヒットメーカーを日本映画テレビプロデューサー協会会員約500名が投票により選出。選出された方々を招いて、ヒットメーカー授与式と、受賞者によるパネルディスカッションを行います。「映画」「テレビ」「出版」「時の人」というジャンルから1名ずつ選ばれます。

映 画  三谷 幸喜 「THE 有頂天ホテル」脚本 監督
テレビ  大石  静 「功名が辻」(NHK大河)脚本家
出 版  劇団ひとり 「陰日向に咲く」著者
時の人  蛯原 友里 CanCam専属モデルドラマCM多数

司 会  大江 麻理子 テレビ東京 アナウンサー

そんなわけで、①、②も面白いのかもしれませんが、④しか、興味がないので
4:45くらいに行きました。
マスコミも取材に来ていました。

今日のスポーツ新聞各紙をチェックしてみる

1119ebi Et0611195ns20061119_1955691Kfullnormal20061119118_m

00170966 061119gt20061119021_spb0011

今年活躍した人物を表彰する「ザ・ヒットメーカー2006」の授与式が18日、東京・台場のフジテレビであり、
映画部門で三谷幸喜氏(45)、テレビ部門で大石静さん(55)、出版部門で劇団ひとり(29)「時の人部門」でモデルの蛯原友里(27)が受賞した。

「エビちゃん」の愛称で絶大な人気を得る蛯原は、「街で私と似たファッションの女の子を見ると、『エビちゃんっぽいな』と思う」と自身の影響力を実感。ファッション誌「CanCam」でのデビュー当時を振り返り、「福岡でやっていたデパートのチラシとは違い、シャッタースピードに合わせてポーズを変えるのが難しく、家で練習していた」と苦労も語った。今後は、「デザインに興味がある。海外誌や海外のファッションショーにも出たい」という。

「まさか選ばれるとは思わなかった。常に感謝の気持ちを忘れず、飾らないきれいな人でありたい」とコメントした。

エビちゃんこと蛯原友里(27)は「いずれ海外のファッション誌に出たい。海外の雑誌を見て勉強していきたい」と世界進出に意欲。

蛯原は、「デザインに興味があるので、自分が欲しいと思うドレスやストッキングを作りたい」と、着る側から着せる側への転身を希望していた
「今後は海外の雑誌やショーに出てみたいので、雑誌を見たりして勉強しています」と“野望”を語った。

確かに、すべて、エビちゃんの言った事に間違いありませんが、転身を希望とか、世界進出の野望とか、大げさすぎ(笑)!
ドレスやストッキングのプロデュースは、すでにやっていることを、(責任持ってやって行くと)行っただけだと思うし、
世界への憧れも押切もえちゃんと共に前から言っている事なので、ファンとしては、目新しいコメントは、ありませんでした。

ここからが、自分で撮った画像。

まずは、会場の様子。

Rimg6240 Rimg6205

そして、ブレブレ画像の中から、ましなものを、ピックアップしてみる。

Rimg6219 Rimg6211Rimg6212Rimg6229

Rimg6232

たぶん、撮影禁止?だったのかもしれませんが、参加証は送られてこないし、
途中から参加し、何もその手の事は、言われなかったので、撮っちゃいましたよ。

エビちゃん、かわいくて、見られて幸せでしたが、エビちゃんは、つまらなそうでした。
えびちゃんは、馬鹿じゃないけど(どんな世界でも、馬鹿はTOPに立てません。)、こういうイベントだと、知識人と呼ばれる人以外の女性の扱いは、花を添える程度で、話題もあまり振られるわけでもなし、1時間以上もトークの時間があるのは、かわいそう。
普通、モデルさんのイベントでも30分以内です。

トークしている間、客席右側に、表彰関係者のスタッフが立って見ていたんですが、
その中に、今日のエビちゃんのスタイリストの入江未悠さんの姿も。
入江さんって、かわいいんですよー。かなり背が低いのは、意外な感じでしたが。

今回のエビちゃんで、生CanCamモデルは、やっと4人目。
(徳澤直子ちゃん、大桑マイミちゃん、西山茉希ちゃん、エビちゃん)
11人全員見るのは、いつのことやら。
モデルさんイベントは、女性限定が多いですからね。

エビちゃんが見られて、幸せな1日でした。

エビちゃん新CM情報は、下のサイトから

富士フイルム デジタルカメラ「FinePix F31fd」TVCM
『いつでも、どこでも顔キレイ』篇 放映のご案内
― 11月23日(木・祝)より全国にて放映開始 ―

http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0061.html

|

« 西山茉希ちゃん、誕生日おめでとう!! | トップページ | 明日は、CanCam発売日。 »